ゴールドマンを厳しく追及、「くずのような取引」メールで-米公聴会

米ゴールドマン・サックス・グ ループの幹部は、同社の住宅ローン事業を調査する上院常設調査小 委員会の公聴会で厳しい質問を受けた。同小委員会を率いるカール・ レビン議員(民主、ミシガン州)は、同社自らが「くず」と呼んでい た一連の住宅ローン関連証券をなぜ販売したのかと問い詰めた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。