4月27日の欧州マーケットサマリー:ギリシャ、ポルトガル債大幅安

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3245 1.3383 ドル/円 93.11 93.96 ユーロ/円 123.32 125.73

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 261.65 -8.45 -3.1% 英FT100 5,603.52 -150.33 -2.6% 独DAX 6,159.51 -172.59 -2.7% 仏CAC40 3,844.60 -152.79 -3.8%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .80% -.08 独国債10年物 2.94% -.11 英国債10年物 3.96% -.04

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,149.50 -5.00 -.43% 原油 北海ブレント 85.89 -.94 -1.08%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は5カ月ぶりの大幅安となった。米格付け会社スタ ンダード・アンド・プアーズ(S&P)がポルトガルとギリシャの格 付けを引き下げたことを受け、巨額の債務を抱える欧州の一部諸国が デフォルト(債務不履行)に陥るとの懸念が広がった。

金属相場の下落を背景に、オーストラリアの鉱山会社、BHP ビリトンと、同業でスイスのエクストラータは下落。スペインのバ ンコ・ポプラール・エスパニョールは6.1%下落。同行の1-3月 期決算が減益となったことが売りを誘った。ギリシャ国立銀行を中 心にギリシャの銀行株も売られた。

ストックス欧州600指数は前日比3.1%安の261.65と、昨 年11月26日以降で最大の下げとなった。年初来では3.1%の値 上がり。

株式デリバティブ(金融派生商品)に関する助言を手掛けるマ クロ・リスク・アドバイザーズ(ニューヨーク)のストラテジスト、 ジャスティン・ゴールデン氏は「いかなる支援パッケージでもギリ シャとスペイン、ポルトガルを救済するには十分ではないとの懸念 が広がっており、状況は厳しさを増している」と指摘し、「ギリシ ャやポルトガルの銀行で取り付け騒ぎが発生した場合、西欧の銀行 システムにどのような影響を及ぼすのか。大きな不安を抱えている」 と付け加えた。

ジャンク級への格下げ

S&Pはギリシャ債をジャンク級へと3段階引き下げたほか、 ポルトガルについては2段階引き下げた。ギリシャの債務危機がユ ーロ圏のほかの国に波及した格好。

27日の西欧市場では、18カ国のうちアイスランドを除く17 カ国で主要株価指数が下落した。英FT100指数は2.6%下げ、ド イツのDAX指数は2.7%安、フランスのCAC40指数は3.8% 下落した。国債利回りが上昇したギリシャのASE指数は6%急落 した。

鉱山株

世界最大の鉱山会社、BHPビリトンは4.2%安。産銅で世界 4位のエクストラータは4.7%の値下がり。ロンドン金属取引所 (LME)では銅相場が下落したほか、アルミニウム、鉛、亜鉛の 各相場も軟調だった。

銅・亜鉛を生産するスウェーデンのボリデンは9.3%安。1- 3月期利益がアナリスト予想に届かなかったことが売り材料とな った。

ギリシャ国立銀は10%急落。EFGユーロバンク・エルガシ アスは5.4%、アルファ銀行は12%それぞれ下げた。

◎欧州債券市場

欧州債市場では、ユーロ圏で最大規模の債務を抱える国の国債が 急落。ギリシャ2年債は少なくとも1998年以降で最大の下げとなった。 信用格付けが引き下げられたことで、欧州のソブリン債危機が深まっ た。

ポルトガル、スペイン、アイルランド、イタリアの国債が大幅 に下げた一方、ドイツ国債は上昇した。米格付け会社スタンダー ド・アンド・プアーズ(S&P)が、ギリシャの格付けを3段階引 き下げ、ジャンク級(投機的格付け)となる「BB+」とし、ポル トガルも「A-」と2段階格下げした。

クレディ・アグリコル・コーポレート・アンド・インベストメ ント・バンクの金利ストラテジスト、オーランド・グリーン氏は「理 性を失ったパニック状態のような段階に入りつつある」と指摘。「ギ リシャ支援や事態の早急な解決に向けたユーロ圏諸国の動きが見られ ず、それが大きな障害となっている。これは市場にとってもS&Pに とっても満足できるものではなく、それ故、格下げとなった」と述べ た。

ロンドン時間午後4時51分現在、ギリシャ2年債利回りは前 日比478ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の

18.71%。同国債(表面利率4.3%、2012年3月償還)価格は6.20 ポイント下げ78.67。10年債利回りは69bp上げて10.29%。 利回りは、ブルームバーグが1998年にデータを取り始めて以降で 最高となっている。

ポルトガル2年債利回りは117bp上昇し5.36%。アイルラ ンド2年債利回りは75bp上げて3.93%。

イタリア2年債も大きく下げた。利回りは31bp上昇の

1.82%で、上げ幅は2月以来最大。スペイン2年債利回りは15b p上げて2.11%。

ドイツ2年債利回りは過去最低の0.77%に低下。10年債利回 りは11bp下げて2.94%。

◎英国債市場

英国債相場は上昇。米格付け会社スタンダード・アンド・プアー ズ(S&P)がギリシャを格下げしたことを受け、比較的安全とみな される英国債への需要が高まった。

S&Pはこの日、ギリシャの長期と短期のソブリン債格付けを 「BB+」、「B」とし、従来の「BBB+」、「A-2」からそれ ぞれ引き下げた。今後の格付け見通しを示すアウトルックは「ネガテ ィブ」とした。S&Pは、ポルトガルも格下げし、従来を2段階下回 る「A-」とした。ギリシャの債務危機がユーロ圏のほかの国に波及 した格好。

英2年債相場は7営業日ぶりに上昇。同利回りは前日比8ベー スポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.20%。10年債利回 りも8bp下げ3.91%となった。

ノムラ・インターナショナル(ロンドン)の債券ストラテジス ト、ショーン・マローニー氏は、「ギリシャ状況が注目される中、質 への逃避から英国債が買われた」と述べた。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE