ECBのノボトニー氏:早過ぎる利上げ、景気回復を阻害する恐れ

欧州中央銀行(ECB)政策委 員会メンバー、オーストリア中銀のノボトニー総裁は、早過ぎる利上 げはユーロ圏経済の回復を阻害するとの見解を示した。

ノボトニー氏は27日、米プリンストン大学での講演で、ECB は非伝統的措置からの「慎重な」出口政策を開始したものの、政策金 利の「時期尚早な」引き上げは景気回復を損ねる恐れがあると指摘し た。オーストリア中銀が電子メールで講演内容を発表した。

同氏はまた、ユーロ圏経済は現時点でインフレやデフレの脅威に は直面していないと語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE