ペトロチャイナ:1-3月は71%増益、中国需要拡大や原油高が寄与

中国最大の石油会社、ペトロチ ャイナ(中国石油)の1-3月(第1四半期)決算は、純利益が前 年同期比71%増加した。世界で最も急速に成長している中国国内で の需要拡大や、原油価格の回復が寄与し、アナリスト予想を上回っ た。

27日付の香港証券取引所への届け出によると、純利益は325億 元(1株当たり0.18元)と、前年同期の189億7000万元(同0.10 元)から増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト6人の予想中 央値は309億元だった。売上高は75%増加。

ペトロチャイナの親会社、中国石油天然ガス集団(CNPC)は 2月、同国での石油需要が今年は5%拡大する可能性があるとの見 通しを示していた。ブルームバーグがまとめたアナリスト14人の予 想中央値によると、ペトロチャイナの今年通期の利益は1382億元に 増加する。

--John Duce in Hong Kong and Wang Ying in Beijing. Editors: Ryan Woo, Ang Bee Lin.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: John Duce in Hong Kong at +852-2977-2237 or Jduce1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Viljoen at +61-2-9777-8657 or jviljoen@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE