米USスチール:1-3月の赤字、過去5四半期で最小-売上高増加

売上高で米2位の鉄鋼メーカー、 USスチールの2010年1-3月(第1四半期)決算は、赤字幅が 過去5四半期で最小となった。製品の値上がりや販売増により、原 材料価格高騰の影響が軽減された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。