米3M:1-3月期利益は予想上回る-新興国での売り上げ増が寄与

米化学大手3Mの2010年1 -3月(第1四半期)決算は、利益がアナリスト予想を上回った。 主要部門すべてで売上高が大幅に伸びた。

3Mの27日の発表によると、純利益は9億3000万ドル(1 株当たり1.29ドル)と、前年同期の5億1800万ドル(同74セ ント)から80%増加した。一時項目を除いた1株当たり利益は

1.40ドルとなり、ブルームバーグがまとめたアナリスト12人の 予想平均の1.21ドルを上回った。

売上高は25%増の63億5000万ドルとなり、アナリスト予 想を超えた。新興国での売上高が47%拡大し、全体を押し上げた。 同社は通期の利益見通しを引き上げた。医療保険改革に絡むコスト を除いたベースで1株当たり5.40-5.60ドルを見込んでいる。 1月時点の予想は同4.90-5.10ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE