米デュポン:1-3月利益、倍以上-年間利益見通し上方修正

米3位の化学メーカー、デュポン の2010年1-3月(第1四半期)決算は、利益が前年同期の倍以上と なった。遺伝子組み換え(GM)種子の売り上げが増加したほか、電 子機器の需要回復を受け、同社は年間利益見通しを上方修正した。

27日の発表によると、1-3月期の純利益は11億3000万ドル(1 株当たり1.24ドル)と、前年同期の4億8800万ドル(同54セント) から増加。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト13人の予 想平均では、1株当たり利益は1.06ドルと見込まれていた。売上高は 23%増の84億8000万ドル。販売量は19%増加した。

通年利益見通しについては、一部項目を除いたベースで1株当た り2.50-2.70ドルを見込んでいる。1月時点の予測は2.15-2.45ド ルだった。アナリスト15人の予想平均は2.39ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE