中国は4-6月期に元高容認が必要にも、インフレ圧力上昇で-中国紙

中国国務院発展研究センター の巴曙松副所長は、中国が4-6月(第2四半期)に人民元を上昇 させることが必要になるかもしれないとの認識を示した。輸出が大 幅に増加しインフレ圧力を生むと予想されることが理由。中国紙、 中国経済時報とのインタビューで語った。

同副所長はインタビューで、中国政府は為替相場の急激な変動 を避けるために、人民元を徐々に上昇させるべきだとも述べた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Huiwen Yang in Shanghai at +86-21-6104-7048 or hyang66@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Gregory Turk at +86-21-6104-7024 or gturk2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE