東京エレク:前期純損益は90億円の赤字、半導体製造装置部門収益改善

東京エレクトロンの2010年3月期の 連結純損益は90億円の赤字になったようだ。従来予想は110億円の赤 字。主に半導体製造装置部門の収益が改善したことで、従来予想よりも 赤字幅が縮小する。同社が27日、発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。