パパデモスECB副総裁:EUの財政安定成長協定は最大の課題に直面

欧州中央銀行(ECB)のパパ デモス副総裁は、欧州連合(EU)の財政安定成長協定は「1997 年の採択以来、最大の課題」に直面しているとの見解を示した。

同副総裁は27日にブリュッセルの欧州議会で、「従って、今は ユーロ圏のすべての国が同協定の条項を厳格に順守することが不可 欠だ」と訴えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Gabi Thesing at +44-20-7673-2153 or gthesing@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE