米温暖化対策法案:オバマ大統領は主導権発揮を-環境保護団体や企業

オバマ米大統領は温暖化対策法の 制定を主要目標の1つに掲げていた。ここに来て妥協法案も決裂する恐 れがあり、経済界のリーダーや環境保護団体の関係者からはオバマ大統 領が公約を実行するよう求める声が強まっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。