短期市場:翌日物0.075-0.08%中心、積み進ちょくで資金余剰感

短期金融市場の無担保コール翌 日物は誘導目標0.1%を下回る0.075-0.08%を中心に取引されて いる。銀行は準備預金の積み上げが進ちょくしている上、日本銀行が 高水準の当座預金残高を維持しているため、資金余剰感が強まってい る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。