米上院民主党:金融改革法案の審議開始に必要な票数得られず

米上院本会議で26日、金融規制 改革法案の手続きに関する採決が行われ、民主党は審議開始に必要な 60票を得られなかった。共和党は審議に入る前に法案の内容見直しを 迫る考えを表明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。