ECBウェーバー氏:ユーロの「信頼性」に問題はない

欧州中央銀行(ECB)の政策委 員会メンバー、ウェーバー独連銀総裁は、ユーロの「信頼性」に問 題は生じていないと述べた。またギリシャの財政危機は欧州が現在 対応しているものとしては「特異な問題」だとの認識を示した。

ウェーバー総裁は26日、米経済専門局CNBCとのインタビュ ーで発言。ユーロが崩壊するというような「リスクはない」と言明 した。

また、「ユーロは強い通貨として認識されている」とし、「ユ ーロ圏における単一の金融政策は、信頼性のある金融政策だ。われ われはこの10年間、物価の安定を実現できている」と述べた。

このほかウェーバー総裁は、ギリシャと欧州連合(EU)、国 際通貨基金(IMF)によるギリシャ救済をめぐる協議は「近く完 了」するはずだとし、週内に終える可能性があると加えた。さらに、 ギリシャがユーロ圏から離脱するとの見方は「まったく非現実的な シナリオだ」とも語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor Akiko Nishimae ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Courtney Schlisserman in Washington at +1-202-624-1943 or cschlisserma@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Christopher Wellisz at +1-202-624-1862 or cwellisz@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE