4月26日の欧州マーケットサマリー:株が続伸、好決算などで買い

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3332 1.3384 ドル/円 94.14 93.97 ユーロ/円 125.50 125.73

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 270.10 +2.68 +1.0% 英FT100 5,753.85 +30.20 +.5% 独DAX 6,332.10 +72.57 +1.2% 仏CAC40 3,997.39 +46.09 +1.2%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .88% -.02 独国債10年物 3.05% -.02 英国債10年物 4.00% -.05

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,154.50 +15.00 +1.30% 原油 北海ブレント 86.74 -.51 -.58%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は続伸。商品価格の値上がりを背景に素材株が上 昇したほか、相次ぐ企業決算で景気回復が強さを増していると示唆 されたことが支援材料になった。

BHPビリトンとエクストラータはともに高い。ロンドン市場 で金属価格が上昇したことが手掛かり。欧州最大のカーナビゲーシ ョン機器メーカー、トムトムも値上がりし、昨年7月以来の大幅高。 同社の決算は予想外の黒字となった。鉱業向けポンプメーカー最大 手のウィヤー・グループは21年ぶりの高値に急伸。同社による利益 見通し引き上げを好感した。

ストックス欧州600指数は前週末比1%高の270.10で引けた。 年初からは6.4%の値上がり。

米銀JPモルガン・チェースの欧州株式ストラテジー部門責任 者ミスラブ・マテイカ氏は26日付顧客向けリポートで、「われわれ は引き続き強気だ」と言明。「景気回復は持続可能であることが証 明されるだろう」と指摘した。同氏は米国株と比べた欧州株に対す るスタンスを「オーバーウエート」に維持した。

素材株が高い

BHPビリトンは2%高。エクストラータは2.3%の値上がり。 銅採鉱会社の英アントファガスタは7.1%上昇と、5カ月ぶりの大幅 高となった。ロンドン金属取引所(LME)では、銅と鉛、ニッケ ル、スズ、亜鉛がそろって上昇した。

トムトムは9.8%値上がりし、昨年7月以来の大幅高。同社の1 -3月(第1四半期)決算は純利益は290万ユーロだった。ブルー ムバーグがまとめたアナリスト5人の予想平均は840万ユーロの損 失だった。

ウィヤー・グループは8.7%高の1.017ペンスと、少なくとも 1989年以来の高値で終了。同社は1-3月(第1四半期)の業績が 予想を上回ったと明らかにするとともに、通期見通しを上方修正し た。

◎欧州債券市場

欧州債市場では、ギリシャ国相場が下落。ギリシャ10年債の利 回りは少なくとも1998年以来の高水準となった。450億ユーロ規模 のギリシャ向け救済資金の実施に向けたドイツの合意に時間がかか るとの懸念が広がったことが背景。

ギリシャ10年債と同年限のドイツ国債のスプレッド(利回り格 差)は635ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)となった。 メルケル独首相はこの日、ギリシャが「持続可能な」財政赤字の削 減計画を示すまで、ドイツが救済資金を提供することはないと発言。 また、米シティグループは、ギリシャ債務の再編または追加支援っ は「避けられない」との見方を示した。債務危機波及への懸念で、 ポルトガル国債も売られた。

RIAキャピタル・マーケッツの債券ストラテジスト、ニック・ スタメンコビッチ氏は、ギリシャ債務の「次回支払い日までに資金 が得られないとの懸念が高まりつつある」と述べ、「ドイツは強硬 姿勢をとっており、実際に融資が実行されるまでは、ギリシャ債へ のプレミアム(上乗せ金利)は高水準にとどまるだろう」と語った。

ロンドン時間午後5時現在、ギリシャ10年債利回りは前週末比 80bp上昇の9.6%。同国債(表面利率6.25%、2020年6月償還) の価格は4.56ポイント下げ78.74。2年債利回りは300bp上昇の

13.94%。一時は14.66%まで上げる場面もあった。

「目立って脆弱」

米ハーバード大学のケネス・ロゴフ教授は、アイルランドやスペ イン、ポルトガルは「目立って脆弱(ぜいじゃく)」であり、ギリ シャが国際通貨基金(IMF)の救済を必要とするユーロ圏で最後 の国である可能性は小さいとの見解を示した。ギリシャの債務危機 が他の債務超過国にも波及するとの懸念から、ドイツ国債と、アイ ルランド、イタリア、ポルトガル、スペインの各国債とのスプレッ ドはいずれも拡大した。

スペイン10年債と同年限のドイツ国債とのスプレッドは9bp 拡大の101bpと、過去1年余りでの最大。イタリア国債と独国債 のスプレッドは2bp拡大し97bp。アイルランド国債と独債につ いては15bp拡大の186bp。ポルトガル国債とのスプレッドは 218bpと、前週末から27bp広がった。

◎英国債市場

英国債市場では、10年債相場が上昇した。450億ユーロ規模の ギリシャ向け支援パッケージの実施をめぐり、ドイツが合意に時間 がかかっているとの懸念でギリシャ国債が急落したことが背景にあ る。

英10年債利回りは前週末比4ベースポイント(bp、1bp=

0.01%)低下の4%。2年債利回りは1.29%と、前週末からほぼ変 わらず。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチの英国担当債 券ストラテジスト、ジョン・レース氏(ロンドン在勤)は、「ユー ロ圏の周辺国が圧力にさらされるに伴い、英国債は反発している」 と述べた。

英公債管理局(DMO)は27日に2032年償還のインフレ連動 債を10億ポンド入札するほか、28日には45億ポンド相当の国債 (表面利率4.5%、2013年償還)の入札を実施する。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE