東芝:アドバンスト・フラット株売却で損失160億円-前期修正なし

東芝は26日、前期(2010年3月期) の単独決算に概算で約290億円、連結決算に約160億円の純損失をそれぞ れ計上する見込みだと発表した。ただ前期の業績予想の修正はないとし ている。

東芝が東京証券取引所で発表した資料によると、純損失の計上は、 3月31日に発表した孫会社のアドバンスト・フラット・パネル・ディス プレイの全株式を台湾AUオプトロニクス(AUO、友達光電)に売却 するため。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE