【5%ルール】タワー投資顧問、ハリスA、パーマル・ロングF

26日確認した大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。受け付けは各財務局。

タワー投資顧問:ジョイント・リート投資法人(8973)株式の保 有比率を24.07%から21.52%に減らした。

タワー投資顧問:日本ホテルファンド投資法人(8985)株式の保 有比率を17.73%から16.73%に減らした。

ハリス・アソシエイツ・エル・ピー:いちよし証券(8624)株式 の保有比率を14.62%から15.71%に増やした。

パーマル・ロング・ファンズ:アーバネットコーポレーション (3242)株式の保有比率を7.75%から6.74%に減らした。

エスジェイ・セキュリティーズ:FCレジデンシャル投資法人 (8975)株式の保有比率を23.24%に据え置いた上で、保有目的を 「政策投資」から「政策投資(重要提案行為を含む)」に変更した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE