レンタカーの米ハーツ、ダラー・スリフティ買収で合意-1130億円

時価総額で世界最大のレンタカー 会社、米ハーツ・グローバル・ホールディングスは、米同業のダラー・ スリフティ・オートモーティブ・グループを現金と株式の計約12億 ドル(約1130億円)で買収することで合意した。世界的な景気回復 に伴う旅行需要の伸びが背景。

マーケットワイヤが26日掲載したハーツの報道発表文によると、 1株当たりの買収金額は41ドルと、ダラーの直近の株価を5.5%上 回った。

ハーツは、ダラー買収は欧州のレジャー市場を中心に海外での売 上高増加につながると説明。さらに1-3月期の売上高が6.1%増加 したのを受け、今年通期の利益と売上高の見通しを引き上げた。

アドバンストリサーチジャパンの遠藤功治マネージングディクタ ーは「レンタカー会社の業績は景気に大きく左右されるところがある」 と指摘。レンタカー会社の業績が伸びているとは考えづらく、恐らく 合併する方が理にかなっているだろうとの見方を示した。

発表文によると、ダラーの株主は同社株1株につき、現金32.80 ドル(同社からの特別配当を含む)とハーツ株0.6366株(23日の 終値ベース)を受け取る。

買収金額の合計はブルームバーグ・ニュースが算出した。ブルー ムバーグの集計データによると、ダラーの発行済株式数は2860万株。

23日のニューヨーク市場でハーツの株価は1.2%高の12.88ド ルで取引を終えた。ダラーは0.5%高の38.85ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE