クラリオン:前期純損益は5億円の黒字、従来予想は31億円の赤字

クラリオンの2010年3月期の連結純 損益は5億円の黒字になったようだ。従来予想は31億円の赤字。米 OEM(相手先ブランドによる生産)市場でのナビゲーション販売が好 調だったことなどで売り上げが増加。増収で固定費回収額が増加し、構 造改革により固定費削減が進んだ。開発費回収などにより特別利益を計 上、構造改革費用の発生は計画を下回った。同社が26日、発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。