検察審査会:鳩山首相は「不起訴相当」-共同通信

鳩山由紀夫首相の資金管理団体など の収支報告書虚偽記入事件で、東京第4検察審査会は26日までに、政治 資金規正法違反容疑で告発され、不起訴となった首相について「不起訴 相当」の議決をしたと共同通信が26日報じた。情報源は示していない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。