印ICICI銀:1-3月期は35%増益-国内向け貸し出し伸びる

インド2位の銀行、ICICI銀 行の2010年1-3月(第4四半期)決算は前年同期比35%の増益だ った。無担保融資を減らして、国内向けの低リスク貸し出しを増やし たのが寄与した。

ICICIが24日発表した決算は、純利益が100億6000万ルピ ー(約213億円、1株当たり9ルピー)に増加した。前年同期は74億 4000万ルピー(同6.7ルピー)。一方、インド3位の銀行、HDFC 銀行がこの日発表した10年1-3月(第4四半期)決算も、貸し出し の増加を受けて前年同期比33%増益となった。両行とも単体ベースの 決算を発表した。

エンジェル・ブローキングの調査担当バイスプレジデント、バイ ブハブ・アグラワル氏は「ICICI銀の預金構成は第4四半期に大 きく改善しており、それは今後の好業績に反映されるだろう」と指摘 した。

ICICI銀のチャンダ・コッチャル最高経営責任者(CEO) は電話会見で、当座預金と貯蓄預金の割合が「力強く増えた」と述べ た。

アグラワル氏はICICIやHDFCを含むインドの銀行の融資 の伸び率が今年は20%を超えると予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE