IMFの篠原氏:日本は信頼に足る財政の枠組み提示が重要

国際通貨基金(IMF)の篠原尚 之副専務理事は米東部時間25日(日本時間26日)、ギリシャの財政危 機は日本にとって「対岸の火事ではない」と指摘するとともに、日本 としては信頼に足る財政の枠組みを提示することが重要との認識を示 した。ワシントンで行われたブルームバーグ・ニュースのインタビュ ーで語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。