菅財務相:当面景気刺激策の継続必要-IMFC終了後に声明発表

訪米中の菅直人副総理兼財務相は 現地時間24日午後(日本時間25日未明)に閉幕した国際通貨基金(I MF)通貨金融委員会の後に声明を発表し、日本は景気回復のため当 面景気刺激策が必要だと表明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。