ECBノワイエ氏:ギリシャ以外のリスクを否定-ユーロは「力強い」

【記者:Mark Deen】

4月23日(ブルームバーグ):欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバー、ノワイエ・フランス銀行(中央銀行)総裁は、通貨ユーロ がなお「極めて強い」と述べ、ギリシャの財政危機によってユーロが弱 体化してはいないとの認識を示した。

ノワイエ総裁は23日ワシントンで記者団に対し、ユーロ圏の他の 諸国がギリシャと同様の問題に直面しているとの見方を否定。「他のユ ーロ諸国にリスクが存在するかという質問への答えはノーだ。他の国 の状況はギリシャとは全く無関係だ」と反論した。

総裁はその上で、「相場の不規則な変動を増大させ、簡単に利益を 上げる手法を探る市場の動きは承知しているが、ファンダメンタルズ (経済の基礎的諸条件)を客観的に見れば、事情は全く異なる」と語 った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE