ギリシャ財務相:目先の借り入れ必要ない、いずれ市場での調達再開へ

ギリシャのパパコンスタンティ ヌ財務相は23日、同国は目先の借り入れを必要としていないと述べ た上で、「状況が整えば」市場での資金調達を再開することを明ら かにした。アテネで記者団に述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。