ゴールドマン出身の作家、問題のCDOに関与-英スタンダード紙

米投資銀行ゴールドマン・サック ス・グループに勤務経験があり「How I Caused the Credit Crunch(仮 訳:どうやって私が信用危機を引き起こしたか)」の著書のあるテツ ヤ・イシカワ氏はゴールドマン在勤中に、米証券取引委員会(SEC) がゴールドマンを相手取って起こした訴訟で問題となっている債務担 保証券(CDO)にかかわっていた。英紙イブニング・スタンダード が報じた。

同紙によると、イシカワ氏は、ゴールドマンと並んでSECに提 訴されたファブリス・トゥール氏とともに、問題のCDOの案件にか かわった。イシカワ氏が不正に関与した証拠はないと同紙は付け加え ている。ゴールドマンのロンドンの広報担当者はコメントを控えた。 ブルームバーグ・ニュースがイシカワ氏に送った電子メールへの返信 は得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE