人民元は年3-5%上昇も、向こう10年-アルファシェアーズ

中国の人民元は向こう10年間、年 間で3-5%上昇し、同国で事業を手掛ける多国籍企業の利益を押し 上げるとの見通しを米ファンド管理会社のアルファシェアーズが示し た。同社は「ウォール街のランダム・ウォーカー」の著者として知ら れる米プリンストン大学のバートン・マルキール教授(経済学)らが 共同で設立した。

同社で中国株4億8000万ドル相当の運用に携わるジョナサン・マ ッセ氏は「購買力平価を見れば、均衡からは程遠い」と指摘した。マ ッセ氏によると、マルキール教授は「人民元が過小評価されていると 考えている」という。

マッセ氏は電話インタビューで、「タコ・ベル」や「KFC」など の外食店チェーンを傘下に抱える米ヤム・ブランズほか、中国で事業 を運営する多国籍企業は、元高が利益を押し上げることを考慮に入れ ていなかったと述べた。今後の収益の伸びの「一部」は元上昇によっ てもたらされるだろうと付け加えた。

--Allen Wan. Editors: Linus Chua, Reinie Booysen

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 角田正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Allen Wan in Shanghai at +86-21-6104-7013 or awan3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE