KDDI:今期純利益13%増と反転見込む-設備負担軽減で

国内通信2位KDDIが23日発表 した今期(2011年3月期)連結純利益見通しは、前期比13%増の2400 億円となった。携帯事業の減益と固定の黒字化で営業利益はほぼ横ば いながら、前期に固定の不稼働設備の除却負担で特別損失を出した反 動で2年ぶりの増益を図る。前期業績の速報値は16日に発表済み。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。