豪ドル:下落、金利は過去平均水準に近いとの中銀総裁発言で

23日の外国為替市場で、オース トラリア・ドルは米ドルと円に対し下げ、下落率は1週間で最大とな った。オーストラリア準備銀行のスティーブンス総裁が各種金利は過 去の「平均に近くなっている」と発言したのを受けて、豪中銀による 利上げ観測が後退した。

豪ドルは主要16通貨に対し全面安。同総裁が政策当局は景気回 復が持続的なものとなるよう注力していると述べたのが手掛かりとな った。欧州連合(EU)がギリシャの財政赤字は以前の予想の2倍に 膨らんだと発表、高利回り資産への需要が落ち込み、豪ドルとニュー ジーランド(NZ)ドルは対円で下げた。

豪ドルはシドニー時間午後3時1分(日本時間午後2時1分)現 在、前日のニューヨーク時間の取引から0.6%安の1豪ドル=0.9220 米ドル。対円では、同0.7%安の1豪ドル=86円13銭。

NZドルは1NZドル=0.7111米ドル(前日は0.7109米ド ル)、対円では、1NZドル=66円42銭(同66円46銭)。一時、 同0.4%安を付ける場面もあった。NZドルは対豪ドルでは上昇し、 同0.6%高の1豪ドル=1.2969NZドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE