ホンダ:中国で今年63万台を販売へ、エコカー相次ぎ投入

ホンダの伊東孝紳社長は23日、中 国で今年63万台の販売を目指していることを明らかにした。北京自動 車ショーで、ブルームバーグなどのインタビューに応じた。ホンダは 昨年の中国市場で、過去最高となる58万台を販売した。

電気自動車については、都市部で移動手段としての役割があると し、市場投入は2-3年以内になるだろうという見方を示した。中国 では地域レベルでのエコカー優遇政策が販売を後押しするだろうと述 べた。

また、中国では燃費規制強化や顧客の環境意識の向上に対応し、 ハイブリッド車を相次いで投入する。「インサイト」と「CR-Z」を 2012年中に販売するほか、高級車ブランド「アキュラ」のハイブリッ ド車を3年以内に投入することを明らかにした。

さらに、クロスオーバー車の「クロスツアー」を現地合弁の広汽 本田汽車有限公司(広汽ホンダ、広東省広州市)で生産し、10年末ま でに販売を開始する。広汽ホンダが独自ブランドで展開する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE