高まる深海掘削のリスク-米メキシコ湾リグ爆発事故、依然11人不明

米メキシコ湾のリグ(掘削装置) で20日発生した爆発事故は、米国のリグ関連事故としては23年ぶり の大規模なものとなる可能性がある。原油や天然ガスの掘削会社はエ ベレストの標高を超える深度まで掘削を進めており、それにつれて大 事故が発生するリスクが急速に高まっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。