菅氏:中国・人民元は議論の対象にならず-日米財務相会談

訪米中の菅直人副総理兼財務相は 22日夕(日本時間23日午前)、ワシントンでガイトナー米財務長官と 会談した後記者団に対し、中国の人民元については議論の対象になら なかったことを明らかにした。また両財務相は財政問題や経済につい ても話し合ったが、金融改革の話は個別にはしなかったと語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。