HSBC、新興市場から資金シフト-利上げで資産価格10%下落も

HSBCプライベートバンクは新 興国・地域の債券・株式の保有を減らし、先進国の株式へ資金を移し ている。政策金利の引き上げに伴い、新興国の資産価格は最大10%下 落するとの予想に基づく。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。