米国株:上昇、終盤に反転-ゴールドマンめぐる懸念後退

米株式相場は上昇。一時下げてい たが、反転した。米証券取引委員会(SEC)から提訴されたゴール ドマン・サックス・グループが勝訴するとの観測が広がったほか、金 融規制をめぐる懸念が和らいだことが背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。