米ベライゾン:1-3月期は1株利益56セント、市場予想に一致

米2位電話会社ベライゾン・コミ ュニケーションズの2010年1-3月(第1四半期)決算は、利益が アナリスト予想に一致した。データサービスの収入が増加した。

ベライゾンが22日発表した資料によると、新たな米医療保険改革 法に関連するコストを除くと純利益は1株当たり56セント。ブルー ムバーグがまとめたアナリスト予想平均と一致した。

多機能携帯電話を使ったインターネット閲覧や動画ダウンロード などがデータサービスの収入増に寄与した。

原題:Verizon Profit Meets Analysts’ Estimates as Data Revenue Rises

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE