米ペプシコ:1-3月26%増益、ボトリング会社買収が奏功

スナック食品最大手の米ペプシ コの2010年1-3月(第1四半期)決算は、純利益が前年同期比で 26%増加した。ボトリング大手2社の買収が奏功した。

22日の発表資料によれば、純利益は14億3000万ドル(1株当 たり89セント)と、前年同期の11億4000万ドル(同72セント) から増加した。一部項目を除いたベースでの1株当たり利益は76セ ント。ブルームバーグがまとめたアナリスト12人の予想平均は75 セントだった。

売上高は13%増の93億7000万ドルで、アナリスト予想に届か なかった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Duane D. Stanford in Atlanta +1-404-507-1307 or dstanford2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jennifer Sondag at +1-212-617-2716 or jsondag@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE