中国人民元先物:3カ月ぶり高値-G20が上昇容認求めるとの観測で

中国人民元先物は22日、3カ月ぶ りの高値を付けた。20カ国・地域(G20)の財務相が人民元の上昇容 認を中国に求めるとの観測が広がった。

クレディ・アグリコルCIBの外国為替ストラテジスト、ミツル・ コテチャ氏(香港在勤)は「G20財務相・中央銀行総裁会議で人民元 に焦点が当てられるとの観測がある」と指摘。「切り上げ圧力は続いて おり、弱まる様子はない」と語った。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の元先物(ノンデリバ ラブル・フォワード、NDF)は、香港時間午後5時40分(日本時間 同6時40分)現在、前日比0.2%高の1ドル=6.6030元。現物相場は

6.266元で、先物は現物が今後1年で3.4%上昇するとの予想を示唆し ている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE