日本の信用格付けにリスク、政府債務増大で-フィッチ

格付け会社フィッチ・レーティン グスは、日本政府の債務負担の増大によって、同国の自国通貨建て債 務格付け「AA-」に下押し圧力が生じる可能性があると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。