タチエス:第三者割当による自己株処分を実施(訂正)

タチエスは第三者割当による自己株 処分で手取概算18億円を調達する。割当先は自動車部品の製造販売を手 掛けるジョンソンコントロールズ。新技術センター建設のための投資に 充てる。同社が22日、関東財務局に提出した有価証券届出書で明らかに

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。