独財務省:景気は1-3月顕著に回復せず、3月税収は3.7%減-月報

【記者:Rainer Buergin】

4月22日(ブルームバーグ):ドイツ財務省は景気が1-3月(第 1四半期)に目立った回復を見せず、3月の税収も前年同月比3.7% 減少したことを月報で明らかにした。

月報は「対外貿易が昨年10-12月(第4四半期)ほど成長に弾み をつけなかった公算が大きい」と分析し、今年初めの減税も「これま でのところ民間消費の顕著な回復にはつながっていない」と付け加え た。第1四半期の歳入は4.8%の減少。政府は1年全体で歳入が2.6% 減ると見積もっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE