日立金:前期純利益は20億円のもよう、従来予想の2倍-コスト削減

日立金属の前期(2010年3月期)連 結純損益は20億円の黒字(09年3月期は30億円の赤字)になったよう だ。コスト削減効果で従来予想の10億円の黒字の2倍となる。日立金属 が22日、発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。