トヨタ格付け:引き下げや見直しの動き-品質問題の影響懸念

品質問題を抱えるトヨタ自動車の 格付けをめぐり、国際的な格付け機関が引き下げや見直しをする動き が出ている。ムーディーズ・インベスターズ・サービスは22日、トヨ タとその信用補完付き子会社の無担保長期債務格付け「Aa1」を「A a2」に引き下げ、格付け見通しを「ネガティブ」にしたと発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。