グリーンスパン氏:米経済を非常に懸念-歳出削減で政治的支持なし

グリーンスパン前米連邦準備制度理 事会(FRB)議長は、指導者が歳出削減で政治的な支持を得られない ため、米経済について「非常に懸念している」と語った。同氏はメキシ コのフォロTVとのインタビューで、「長期的に私は非常に懸念してい る」と述べた。同氏は「われわれはいかなる給付金を削減する政治的な 能力も持ち合わせていないのだ」と付け加えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。