リコー株が買い気配、市場改善で前期純利益は3.8倍-格上げも

リコー株が午前9時1分現在、前日 比40円(2.7%)高の1543円で差し引き約38万株の買い気配。同社は21 日、前期(2010年3月期)連結純利益が250億円になったようだと発表 した。従来予想は150億円だったが、事業環境に改善の傾向が出始めた ほか、構造改革活動による経費削減効果も寄与し、予想を67%上回る。 前の期比では3.8倍で、業績拡大期第が高まった。

三菱UFJ証券は22日付で同社株の投資判断を「アウトパフォー ム」から「強いアウトパフォーム」に引き上げた。JPモルガン証券の 森山久史シニアアナリストは21日付の投資リポートで「市場改善が明ら かとなりポジティブサプライズ」とコメント、同社株の目標株価を1900 円から2000円へ引き上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE