商品相場は「高水準」維持する見通し、需要回復と在庫減で-IMF

国際通貨基金(IMF)は商品相 場について、「歴史的標準から見て高水準」を維持するとの見通しを示 した。需要回復や余剰供給能力の状況、在庫の減少を理由として挙げ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。