東京外為:円が上昇、米欧の先行き不透明感でリスク回避強まる

東京外国為替市場では、円が上昇 した。ギリシャ向け支援をめぐる協議が長引くとの見通しや、米国で金 融規制が強化されるとの警戒感が広がっており、リスク回避に伴い円に 買い圧力がかかった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。