ロンドン外為:円、対ドルで上昇-米大統領演説を控えた警戒感で

ロンドン時間22日午前の外国為替 市場では、円が対ドルで上昇。オバマ米大統領がこの日の演説で新た な金融規制を呼び掛けるとの観測から、世界的な金融混乱からの逃避 先として円が買われている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。