FRB:09年の国庫納付は474億ドル、過去最高-金利収入で

米連邦準備制度理事会(FRB) は2009年、総利益のうち474億ドル(約4兆4200億円)を国庫に 納付した。納付額としては過去最高。主に保有資産の金利収入が膨ら んだ。FRBが公表した連結の年間財務諸表で分かった。

それによればFRBは、保有する財務省証券や銀行への融資、住 宅ローン関連証券で金利収入を得た。09年の国庫納付額は、08年を 157億ドル上回る。

公表された財務諸表には、理事会、12の地区連銀のほか、ベア ー・スターンズやアメリカン・インターナショナル・グループ(AI G)の資産購入を目的に設立した受け皿会社メイデン・レーンなど金 融危機対応の特別会社が含まれる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE