米GM:公的資金47億ドルを返済、5年前倒しで完済-財務長官

米自動車メーカーのゼネラル・モ ーターズ(GM)は、米問題資産購入計画(TARP)を通じて受 けた67億ドルの公的資金のうち、残る47億ドルを返済、予定より も5年早く完済した。ガイトナー米財務長官は21日、「企業存続に 向けた力強い前進」が示されたとのコメントを発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。