米ビザ:サイバーソースを20億ドルで買収-電子決済サービス強化へ

電子決済ネットワーク最大手の米ビ ザは、電子決済処理を手掛ける米サイバーソースを約20億ドル(約1863 億円)の現金で買収する。ビザはオンライン取引サービスの拡充ととも に、不正取り締まり強化を目指す。

ビザが21日発表した資料によると、同社はサイバーソース株1株に つき26ドルを支払う。これは前日のサイバーソース終値(ナスダック市 場公開)を約34%上回る水準だ。

業界調査のニルソン・リポートによると、推定9兆ドルの米消費者 による取引のうち、電子決済は2013年までに63%を占めると予想されて いる。

ビザはサイバーソース買収により、7-9月(第4四半期)決算利 益が1株当たり4-5セント押し下げられると予想、2011年度利益も 「若干の希薄化」を見込んでいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE